« 「ウィルス検出のご連絡」 | トップページ | I Saw Her Standing There »

2004.03.16

プレッツェル同盟

atyasu.jpg

 夜須高原に行ってT○CJのカートOFFの下見。うちの上司がいきなりなにか仕事を入れてこないとも限らないがもう抜きさしならぬ用事を入れてしまった。なにしろ幹事である。
 おかげでバドミントンに出られないのが残念ではある。時間的に無理だができればかけもちしたい気分だ。


<プーチン勝利>

 いろいろ言われているが、良し悪しは別にして、この人はどこかのおサルさんとちがって圧倒的に権力が似合う。就任演説で社会保障の充実なんていってた。これが本当のことなら殊勝なことだ。この指導力が老人たちに旧ソ連時代の郷愁を誘うのだろうか。役者が揃わなかった今回の選挙は、誰が見ても圧倒的にプーチンの勝ち。
 ゴルビーの大統領選挙出馬やらアル中エリツィンによる首相のとっかえひっかえやらあった時代は、外野から見ればすごく面白かったが、ロシア人にはホントにしんどかったんだろうね。


<スペイン総選挙・野党勝利でアスナール首相退陣へ>

 モモタロ(サル?)の盟友キジ、鳥インフルエンザについに倒れる! はたしてイヌの運命は? 正義の味方づらしてオニ退治に行ったが、オニはとっくにつかまってもヌエの恐怖に怯える日々だ。

 じつはモモタロんちにはイヌはもう一匹いる。モモタロ(サル?)の言うことならなんでもよく聞く忠犬ポチだ。こいつはモモタロ(サル?)んちになんだって持ってきてくれるし、モモタロ(サル?)のいらないものはどんどんくわえていってくれる。モモタロ(サル?)はお礼においしいおウシの肉をイヤというほどたっぷりあげましたとさ。


 いかん今日は文章が壊れてく。われらプレッツェル同盟・・・・。

|

« 「ウィルス検出のご連絡」 | トップページ | I Saw Her Standing There »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19737/305174

この記事へのトラックバック一覧です: プレッツェル同盟:

« 「ウィルス検出のご連絡」 | トップページ | I Saw Her Standing There »