« イマジニア | トップページ | なまあたたかい雨 »

2004.05.29

戦場の真実

 イラクで日本人ジャーナリストが襲撃された。恐れていた事態が現実となってしまった。彼らは戦争の真実を伝えつづけた真のジャーナリストだった。
 彼らはサマーワからバグダットへ向かう途中で襲撃されたという。来月末の「主権返還」を前に、イラクの治安の悪化は極まってきた。外務省から渡航禁止を言われなくたってわかりきっている。今もイラクは戦場だ。だが戦場の真実は戦場からしか伝えられないこと、そのためには生命の危険を伴うことを、彼らは十分承知していたのだ。それでもなお、彼らはイラクに行かなければならなかった。

 この悲しみは、残念ながら数え切れない無数の悲劇のひとつ。自衛隊のいるサマーワは戦闘地域ではないと政府は強弁するが、不幸なことに、自衛隊はすでにイラクにいて、我々はそれを止められなかった。サマーワが非戦闘地域でなくなった瞬間、撤退しなければならないはずなのだが、残念ながらまた小泉流の卑怯なスリカエがおこなわれ、「テロに屈しない」という呪文によって解き放たれ、やがて戦争に本格参戦していくわが国の軍隊の姿が見える。涙がとまらない。

|

« イマジニア | トップページ | なまあたたかい雨 »

コメント

襲撃・・・本当に残念ですね。
お二人の死が無駄にならないように
祈るばかりです。

投稿: heteheete | 2004.05.29 12:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19737/672590

この記事へのトラックバック一覧です: 戦場の真実:

» くらい谷間 [半帖庵遊筆]
地平の果に蒸気が立つて、 世の亡ぶ、兆のやうだつた。     (中原中也「少年時 [続きを読む]

受信: 2004.05.29 04:25

» もっと遊びたい [愛のまぜご飯]
電車の中で小さな男の子が 「もっと遊びたい!もっと遊びたい!」と泣いていた。 一緒にいた同じくらいの年頃の男の子が 「また遊びに来てね、○○(おもちゃ... [続きを読む]

受信: 2004.05.29 11:51

» 日本人ジャーナリストの犠牲を考える [数学屋のメガネ]
イラクでまた二人の日本人が犠牲になった。ベテランの戦場ジャーナリストの橋田さんが犠牲になったことの意味を考えたい。橋田さんに関しては、これまでの実績から言って、... [続きを読む]

受信: 2004.05.29 12:45

» 君  死にたまふことなかれ [瀬戸智子の枕草子]
与謝野晶子は歌う。 戦争に行く弟のために。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ああ [続きを読む]

受信: 2004.05.29 17:39

» イラク戦争を直視せよ [FAIRNESS]
実は、このblogを始める前、イラク開戦前からLycos(途中からInfosee [続きを読む]

受信: 2004.05.30 13:21

» 小川さんが書いた、イラクの現状 [モンテサクロの石]
敢えて全文掲載させて頂きます。 米軍のファルージャャでの蛮行にも触れています。 やはり、これが真実なのか。 asahi-comより 「治安悪化」メー... [続きを読む]

受信: 2004.05.31 06:40

« イマジニア | トップページ | なまあたたかい雨 »