« ギャングの連帯感 | トップページ | 我が心のレイ=チャールズ »

2004.06.10

トカゲのニヤケ顔

 イラク駐留の多国籍軍への参加表明をブッシュへのみやげにするとは、小泉首相も相変わらずの対米従属ぶり。どう考えても、憲法に違反する集団的自衛権の行使につながると思われるのだが、これも奴はとぼけてはぐらかしてしまうのだろうか。あの男が人を騙すときの、トカゲのようなニヤケ顔を思い出すだけで虫唾が走る。
 小泉首相との会談で、ブッシュ大統領は日本の安全保障理事会の常任理事国入りを支持する発言をしたと伝えられている。そもそも常任理事国入りは、国連への分担金が多いんだから権限をよこせという日本政府の主張らしいのだが、俺は現在の日本が安全保障理事会の常任理事国になっても、アメリカの応援団になるだけで世界平和にまったく有害だと思うので断固反対だね。

 小泉政権を振り返ってみよう。「構造改革」を唱えヒステリックに「自民党をぶっ壊す」と叫んで見せたが、彼は決して自民党の破壊者などではない。金にまみれた自民党政治の正当な後継者であって、ほころびを見せ始めた政権党をちょっとだけ衣替えしてみせるべく現れた道化にすぎないのだ。
 小泉首相は、あの特攻隊を美化するほど時代錯誤な男である。教科書問題や靖国参拝問題では近隣のアジア諸国に対する配慮はかけらもない。徹底した米国追従を「根っからの親米主義者」だと開き直り、就任早々の訪米時の日米首脳会談でも、当時あいついでいた沖縄での米兵の凶悪犯罪にはほとんど触れずじまいだった。例年のサミットでは常に徹底したアメリカ追従の姿勢を見せ、テロ対策やイラク復興を名目に、アメリカの侵略戦争を手伝うために自衛隊を戦地に行かせた。国民福祉の切捨てを実行し、サラリーマンの医療費の負担増を行い年金制度を改悪した。「痛みに堪えてよく頑張った」などと横綱をほめたたえ、国民にあてこすりをしたあの男の欺瞞を決して忘れない。官邸は政府を批判するものやマスコミをことあるごとに恫喝する。国民に痛みを押し付け、言論を封殺し、戦争へとつながる凶悪な政治。小泉首相には、最悪のファシストの名こそふさわしい。

 blogをはじめて数ヶ月経った。ここ最近、政治がらみのネタが多く、ここにきて下さっている方もそういうblogだと思っていらっしゃることだろう。初期のエントリを振り返ってみるとわかるが、本来このblogは、音楽や芸術や趣味を中心に、日常の様々なことを記していこうと思ってはじめたものだった。こういう政治がらみのことは本来書きたくて書いたものではなかった。しかし、書かなければならんと思ったから俺はこうして今日も書いている。blogで政治を語らなくてもすむ時代がくればいいと思ったりもするが、blogで政治を語ってはいけない時代が来るのだけは絶対に困る。だから今日も俺は書き散らす。

|

« ギャングの連帯感 | トップページ | 我が心のレイ=チャールズ »

コメント

変なトラックバックの仕方になってしまって、ごめんなさい。
新たなエントリーを書いて送り返そうと思っていたのが、なかなか書けず、ふと覗いてみて、内容的により近いこちらのエントリーに送らせてもらいました。
わけわかんなくて、すみません。

投稿: バルタザ-ル | 2004.06.13 14:15

御気になさらずとも結構ですよ。

私も興奮のあまりトラックバックをおなじ記事に重複して送信してご迷惑をおかけしてしまったりすることもあります。

今後もよろしくお願いいたします。

投稿: Rough Tone | 2004.06.13 18:56

はじめまして
>教科書問題や靖国参拝問題では近隣のアジア諸国に対
>する配慮はかけらもない。
というか、問題になるべきなのは歴史を捏造してまで日本にけちを付ける近隣のアジア諸国(支那・南北朝鮮)と、
近隣のアジア諸国(支那・南北朝鮮)のプロパガンダを鵜呑みにする国内のお馬鹿さんですよね。
日本の政治家はもっと強気で行くべきですよ。

配慮なんてものは真っ当な相手にしか通じない。

投稿: あぶら | 2004.06.13 21:19

こんにちは、heteです。
きゃつめは、想像以上の悪のようですね。
最近、TVで顔を見るだけでかなり気分が滅入ります(苦笑)

「blogで政治を語らなくてもすむ時代がくればいいと思ったりもするが、blogで政治を語ってはいけない時代が来るのだけは絶対に困る。だから今日も俺は書き散らす。」

ヘタレの私は弱気になったりもいたしますが
Rough Toneさんが書かれているように、
私も今が頑張り時!と心して書きたいと思います。

投稿: heteheete | 2004.06.15 11:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19737/742837

この記事へのトラックバック一覧です: トカゲのニヤケ顔:

» 日本中に壁、壁、壁...。 [バルタザ-ルどこへゆく]
 なぜ日本国民は、これほどに為政者たちによって愚弄されようと、反逆しないのか。怒らないのか。  これまで、日本の反動化に関心を抱いてもらうべく、友人たちに『茶色... [続きを読む]

受信: 2004.06.11 03:05

» 多国籍軍参加やて [dragon-tail]
ブッシュ大統領に小泉首相は「日本は、イラク暫定政府にも歓迎される形でイラク特措法 [続きを読む]

受信: 2004.06.11 12:25

» 規範無視野郎 [闘うリベラルのチャンネル]
 アウトローも真っ青な規範(ルール)無視野郎がいる。言わずと知れた小泉純一郎なるいかがわしい人物だ。なーにが、多国籍軍に参加だ。こいつには、規範なんてものは何の... [続きを読む]

受信: 2004.06.12 00:59

» いい加減にしろよ、忠犬ポチ! [Eccentric!]
な~に勝手な約束してきてんだ、あんたは! 多国籍軍にそのまま参加って、いつ何処でそんなこと決めた? 国民のコンセンサスも得ないまま何をほざいてんの? 日本... [続きを読む]

受信: 2004.06.12 08:34

» 世界は変えられる [HPO:個人的な意見 ココログ版]
もしいまの日本の政治がゆがんでるとしたら、ゆがんだ選挙をしているからだ。ゆがんだ選挙をしているのは、ゆがんだ投票ばかりだからだ。 [続きを読む]

受信: 2004.06.19 08:50

« ギャングの連帯感 | トップページ | 我が心のレイ=チャールズ »